名古屋ハワイアンフェスティバル

名古屋ハワイアンフェスティバルに出演された皆さん、お疲れ様でした!
また、応援に来てくださった初級クラスの皆さん、60歳以上クラスの皆さん、ありがとうございました!
朝から結構な雨が降っていましたが、客席はギッシリ埋まっていましたね。
これも応援してくださる皆さんのおかげです。
また、久しぶりに会えた方もいらっしゃいました。
雨の中、本当にありがとうございました!

早速、写真をアップします。

1 Hanohano Kekaha
上級クラスの皆さんです。
DSC_0002.jpg

細かい腕の角度や顔の角度もよく揃っています。
また、今回はフォーメーションも入れました。ちょっと奥行きが足りなかったので、最後尾のNちゃんが厳しい状況になりましたが、それでも上手く合わせてくれました。
DSC_0006.jpg

ビデオでも確認しましたが、なかなか見応えがありました。
この曲には、まだ印象的なフォーメーションもつけることができます。今後のレッスンで練習してみましょう~

2 Hawaiian Lullaby
初級クラスと直美先生&私で踊りました。(ちなみに向かって一番右が私めです)
なかなか全員が揃って練習できないのですが、本番はきっちり踊れていました。
DSC_0008.jpg

初級クラスとは思えない、きちんと揃ったフラでした。
位置取りもうまくいってます。
DSC_0010.jpg

ゆったりとした曲なので、今後はもっと踊り急がないよう、練習していきましょう~

3 Ka Lehua I Milia
中級クラスの皆さんです。
この曲は初出しなので緊張しましたね。(私も)
また、この曲は「なかなか元の位置に戻れない」という難曲ですが、列の乱れもなく、美しく踊れていました。
スカートの揺れ具合も、とてもよく揃っていますね。
DSC_0037.jpg

上半身を大きく開き、姿勢も美しいですね。
DSC_0038.jpg

だいたい、初出しの曲というのは上手くはいかないものです。
間違えちゃったところや、うまくいかなかったところもあると思いますが、それでも最後まで大きな乱れもなく、うまくまとめていました。四つ角に当たった方々が、きちんと自分の位置を決めて踊っているのが、ビデオではとてもよくわかりました。「枠」がきっちりしているので、演技もしまっていました。
初出し→うまくいかない・間違えた→大きく崩れる→混乱して何をやってるんだかわからなくなる
というのをよく見かけますが、
今回は、
初出し→うまくいかない・間違えた→それでも、上手くまとめる→最後まで冷静さを失わない
という感じで、私は良いフラだったと思います。
まだまだこの曲に関しては手を加えていくところや改善していくところがたくさんあります。ボチボチ練習していきましょう~

オアシス会場は平日でもたくさんのお客様が見てくださいます。
ステージの高さもあり、「ああ~ 舞台で踊ってる~!」という実感がわきます。
雨の心配はあるけれど、こういう屋外のステージも素敵ですね。
また来年、みんなで出演しましょう!

今日は皆さん、お疲れ様でした!




名古屋ハワイアンフェスティバル

今週金曜日から3日間、名古屋ハワイアンフェスティバルが開催されます。
東海地区の多くのフラ教室が出演します。
また、全国からのショップが出店し、お買い物も楽しめます。
お時間のある方はぜひどうぞ!

名古屋ハワイアンフェスティバルの詳細はこちら→ 名古屋ハワイアンフェスティバルHP
もちろん、ドゥ・ハワイ・カルチャースクールも出演します。
5月26日(金)12時20分前後 オアシス21ステージ

詳しいタイムテーブルはこちら→スケジュール


お天気が良いといいなぁ。
でも、カンカン照りだと、それも困る。
こういう時期の屋外ステージは難しいですね。
いらっしゃる方は、日傘or帽子、飲み物、扇子をお忘れなく!

松坂屋ハワイアンフェスタ出演予定

松坂屋ハワイアンフェスタに出演します。
4月14日(金)午後5時30分から午後6時 7階大催事場


昨日、義弟の用事を済ませた後、ステージの様子を見てきました。
お店もたくさん出ていて、結構レジは賑わっていました。良かった!
私もフカフカのビーチサンダルとラクパン(ものすごく伸びるパンツ)を衝動買いしてしまいました。
ただ、ステージ前の客席はかなりすいていました。
やっぱり、角っこのステージはお客様が気づかないのかなぁ~
柱がかなり多いので、音響の「かえし」があり、あまり音響のボリュームを上げられない、というのも、お客様が気づかない原因の一つかもしれません。
去年までのような、司会者による商品紹介の時間もほとんどなく、ステージはちょこっと寂しい感じです。
私たちが出演する時間はかなり難しい時間帯です。お客様がものすご~く少ないかもしれませんが、せっかくの機会なので、ベストを尽くしましょう!

ステージのしつらえは・・・
床は地面にそのままカーペットが敷かれています。高さはありません。
出入り口は下手のみ。上手にも出入り口はありますが、は厨房を通らねばならないので、使用不能です。
去年と同様、両端に柱があり、置きタイプのスピーカーがステージ上に載っていて、1列目で踊る人はかなり狭くなります。2列目以降は5人が並ぶこともできますが、1列目は3人だと余裕があり、4人だとかなり狭めになります。
奥行きは寸法通りにあり(実は丸栄と同じ奥行き)、一見、広そうに見えますが、ステージの1列目で踊る人のラインの左右端に置きスピーカーとコードがあるので、その部分が使えないという状況下では、相当狭くなります。
3列で踊る場合はかなり列間を狭くしないと動けません。
2列目以降はステージ幅に余裕はありますが、ステージの間口に柱がどど~んとあるので、あまり左右に広がると、柱の裏側に入ってしまい、お客様からは見えなくなります。左右に余裕があっても広がらないようにせねばなりません。
そして、ステージよりも前に出て踊ることができるほど、客席との間があいていないので、カーペット上で踊るしかありません。
・・・という、かなり過酷な状態ですが、頑張っていきましょう!
鍵になるのは、2列目のラインの位置取りと1列目の横間隔の位置取りです。
今日レッスンにいらっしゃる方は、そのあたりも練習して調整しましょう!