お月見のお菓子

今日は中秋の名月
・・・のはずが、名古屋は曇っていて、現時点では月がまったく見えない。
う~ん、残念。

夫が仕事の帰り道、例によって、名古屋駅のデパートに寄り、「お月見のお菓子」なるものを買ってきた。
このブログにも何度か書いたが、夫は大の甘党だ。仕事帰りにしょっちゅうデパートへ寄っては、アレコレ買ってくる。しかも自分のお小遣いで買ってくるのだから、私としては文句のつけようもないのである。
夫チョイスのお月見菓子は、これ。
DSC_0030.jpg

源吉兆庵の、うざぎ饅頭と羊羹。うさぎ饅頭は柚餡だ。羊羹はうさぎと月の模様。
毎度ながら、夫のお菓子センスは抜群である。

「曇ってて、お月見ができなさそうだから、せめてお菓子くらいは」
と夫は言っていた。
ベランダに出てみたが、月はまったく見えない。
・・・が、お月見菓子を食べた。
なんだか、「花より団子」みたいだなぁ。




この記事へのコメント