白T

一昨日、久しぶりにTシャツを買った。
フラっぽい物やハワイ柄ではない、普通のTシャツだ。
こういう仕事をしていると、ついついハワイTシャツを買ってしまうのだが、大掃除や庭仕事にも耐えられる(?)ごく普通のTシャツが欲しかった。

で、買ったのは白地にダースベイダーの柄のTシャツと、同じくスターウォーズのC3POの絵のTシャツ。
そう、私はスターウォーズが大好きなのだ。何しろ、生まれて初めて見た字幕洋画だ。
大きくて、ざぶっと着られて、生地も柔らかめ。生地も分厚くない。
いずれはパジャマにもなりそうなTシャツ。
そうそう、こういうのが欲しかったのだ!

先日、ひどく寝汗をかいて、夜中にTシャツに替えようとしたのだが、持っているTシャツが生地の厚いメリーモナークTシャツとかハワイ柄の物ばかりで、パジャマに出来そうな物がなくて、困った。
いざという時のために、こういう「普通のTシャツ」も必要だ。

昨日、早速、C3POのTシャツを着てみた。
柔らかくて薄め、なかなか良い。
そして・・・鏡を見た。
「?」
なんだか、変なのだ。
夫は「そんなことないよ」と言うが、なんだか、あまり似合っていない。

どこが変なんだろう・・・
よくよく鏡を見た。
どうやら、Tシャツの白無地面積が大きすぎるのだ。
ハワイ柄のTシャツやフラ用Tシャツは、柄が大きい。そして、白Tシャツはあまりない。
白無地面積の大きいTシャツって、こういうふうだったっけ???
白無地面積の大きいTシャツを着るのは、学生以来かもしれない。
妙な違和感があった。

そして、更に気がついた。
なんだか、下着っぽく見えるのだ。
若い頃、白無地面積の大きいTシャツを着ていても、そんな風に感じたことはなかった。
なのに、昨日着たときには、ヤケに下着っぽく見える。
そう言えば・・・
昔、かなり年上の同僚が、作業でTシャツを着ていた時に言っていた。
「なんかさぁ、白地に柄の入ったTシャツって、下着みたいに見えるんだよな~」
それを聞いた時は、「?」と思った。私は全然、白地に柄入りのTシャツを自分が着ていて、そんな風に見えなかった。が、その同僚が確かに白地に柄入りのTシャツを着ていると、下着に見えた。
不思議なことがあるもんだな~と思ったのだが、今は、なんとなくわかる。

白無地面積の大きいTシャツというのは、年齢によって、見え方が違うのだ。
トシを取って、顔色がくすんだり、シワやたるみやクマが出ていると、白無地面積の大きいTシャツのまぶしさとのバランスが悪くなるのだ。
・・・そういうことか。

ドゥ・ハワイ・カルチャースクール社長のアキヒロ様は、よく白無地Tシャツを着ている。
しかし、それが下着っぽく見えたことはない。
う~ん、やはり、若いからだろうか。
今更、若返ることは不可能だが、顔色良く、白無地面積の大きいTシャツが似合うようにしたいなぁ。

この記事へのコメント