名古屋ハワイアンフェスティバル

名古屋ハワイアンフェスティバルに出演された皆さん、お疲れ様でした!
また、応援に来てくださった初級クラスの皆さん、60歳以上クラスの皆さん、ありがとうございました!
朝から結構な雨が降っていましたが、客席はギッシリ埋まっていましたね。
これも応援してくださる皆さんのおかげです。
また、久しぶりに会えた方もいらっしゃいました。
雨の中、本当にありがとうございました!

早速、写真をアップします。

1 Hanohano Kekaha
上級クラスの皆さんです。
DSC_0002.jpg

細かい腕の角度や顔の角度もよく揃っています。
また、今回はフォーメーションも入れました。ちょっと奥行きが足りなかったので、最後尾のNちゃんが厳しい状況になりましたが、それでも上手く合わせてくれました。
DSC_0006.jpg

ビデオでも確認しましたが、なかなか見応えがありました。
この曲には、まだ印象的なフォーメーションもつけることができます。今後のレッスンで練習してみましょう~

2 Hawaiian Lullaby
初級クラスと直美先生&私で踊りました。(ちなみに向かって一番右が私めです)
なかなか全員が揃って練習できないのですが、本番はきっちり踊れていました。
DSC_0008.jpg

初級クラスとは思えない、きちんと揃ったフラでした。
位置取りもうまくいってます。
DSC_0010.jpg

ゆったりとした曲なので、今後はもっと踊り急がないよう、練習していきましょう~

3 Ka Lehua I Milia
中級クラスの皆さんです。
この曲は初出しなので緊張しましたね。(私も)
また、この曲は「なかなか元の位置に戻れない」という難曲ですが、列の乱れもなく、美しく踊れていました。
スカートの揺れ具合も、とてもよく揃っていますね。
DSC_0037.jpg

上半身を大きく開き、姿勢も美しいですね。
DSC_0038.jpg

だいたい、初出しの曲というのは上手くはいかないものです。
間違えちゃったところや、うまくいかなかったところもあると思いますが、それでも最後まで大きな乱れもなく、うまくまとめていました。四つ角に当たった方々が、きちんと自分の位置を決めて踊っているのが、ビデオではとてもよくわかりました。「枠」がきっちりしているので、演技もしまっていました。
初出し→うまくいかない・間違えた→大きく崩れる→混乱して何をやってるんだかわからなくなる
というのをよく見かけますが、
今回は、
初出し→うまくいかない・間違えた→それでも、上手くまとめる→最後まで冷静さを失わない
という感じで、私は良いフラだったと思います。
まだまだこの曲に関しては手を加えていくところや改善していくところがたくさんあります。ボチボチ練習していきましょう~

オアシス会場は平日でもたくさんのお客様が見てくださいます。
ステージの高さもあり、「ああ~ 舞台で踊ってる~!」という実感がわきます。
雨の心配はあるけれど、こういう屋外のステージも素敵ですね。
また来年、みんなで出演しましょう!

今日は皆さん、お疲れ様でした!




この記事へのコメント