パレオをリメイク!

オアシス21のイベントに、パレオ専門店が出店していた。
私はステージ衣装や練習着にパレオを着ることはない。
パレオは嫌いじゃないのだが・・・あの、「パラパラする感じ」がイヤなのだ。裾が乱れるし着崩れるし、だらしない感じが私は好きではない。クムも練習着としてのパレオは認めていない。

ところが・・・
そのパレオ専門店で、どうにも欲しくなってしまったパレオがあった。
心揺さぶられる、というか、何とも心惹かれた柄だった。
同じ柄で、色違いを2枚購入した。
しかし、それをいつ、どんなシチュエーションで着るのか??? と、買ってから、考え込んでしまった。
すると、その店先に、パレオを使って作ったポンチョ的な物が売られていた。
「これ・・・いいんじゃないの?」
と思い、早速、昨日ミシンを押し入れから引っ張り出して作ってみた。

そして、できあがったのが、これ。
ポンチョ1.jpg

これはたたむと長方形になる。シワになりにくく、運搬に便利だ。これから始まる、夏のイベントのMC用にもいいかもしれない。MCの時は、踊るわけではないので、ドレスは遠慮すべきだ。いつも、着る物に困ったりするが、これなら持ち運んだりスーツケースに入れても大してシワにならなさそう。
これは、案外、簡単にできる。
真ん中で裁断して、ヒモ通しとヒモの布を取り、基本、長方形のパレオの形を崩さないよう、首元にヒモ通しを付けて、そこにヒモを通しただけのもの。
製作時間は、試行錯誤を繰り返したので、私にしては少し長めの3時間。
まだ改善の余地はありそうだが、とても気に入っている。
身体の大きい私にはピッタリだ。

「できた、できた~」と母に見せびらかした。
するとその後、母が何やら押し入れをゴソゴソし始めた。
「何やってるの?」と尋ねると、
「私も要らないパレオ、あるよ~」
・・・つまり、作って欲しい、ということなのだ。
というわけで、今日は義弟の通院と父の施設面会を済ませ、買い物をして帰宅してから、母のパレオ・リメイクをした。
母はかなり小柄なので、身幅も着丈もずいぶん短くした。おかげで、余り布がたくさんできた。もったいないので、その余り布でフリルを作り、ヒモの幅も太くして、可愛い感じのポンチョを作ってみた。さきほど出来上がったのだが、母はとても気に入ってくれた。試着した母は、ものすごく可愛いてるてる坊主みたいな感じで、よく似合っていた。
良かった、良かった。
たぶん、母は次のレッスンに着ていくに違いない。
どうか、私の力作をご覧になっていただきたい。
・・・というわけで、母のパレオ・ポンチョの写真は後日、お披露目(!)が終わってからブログに載せます。

パレオはもう一枚、ある。
それはどんな風にしようかなぁ~ と考え中。
私は「ワケのわからん服」が結構好きだ。
これはどうやって着るのか? 着るとどんな形になるのか? ・・・が、「わからん」服が好きなのだ。
私は身体が大きいので、そういうパンチのある服の方が似合ったりする。

写真に写っているポンチョはもう少し改良する予定。
明日はレッスンの帰り道に手芸店をのぞいてみよう。何か、良いアイデアがあるかもしれない。
・・・って・・・結構私は忙しいんだが・・・ レッスンの他にも、父のこともあるし、義弟のこともある。でも洋裁と料理は私の良い気分転換になっている。
ヒマを見つけて、もう少し改良してみよう~!

posted by プアアカハイ at 22:44愛知 ☁Comment(0)日記

ドゥ・ハワイのFacebook

先日のオアシス21のイベントの模様が、ドゥ・ハワイのFacebookに出ています。
写真も3枚アップされていますよ~
お時間のある方は、ぜひ見てみてください!
ドゥ・ハワイのFacebookはこちら → ドゥ・ハワイ

また、ナ・ホク・ハノハノ・アワードの発表がありました!
ドゥ・ハワイが応援しているネイサン・アヴェアウは・・・
・ソング・オブ・ザ・イヤー(今年の最優秀楽曲賞)
・アイランド・ミュージック・アルバム・オブ・ザ・イヤー(今年の島のアルバム賞)
の2冠に輝きました! やった~!
いずれも、`Aina Hanau というアルバムでの受賞です。
以前にもご紹介しましたが、このアルバムは日本国内では普通に売っていません。
ネイサン公認では、ドゥ・ハワイでの販売に限定されています。直筆のサインカードも付いています。
数に限りがありますが、ご興味のある方はぜひ、ドゥ・ハワイのHPをご覧ください。ネイサンのメッセージも動画でご覧いただけますよ~
ドゥ・ハワイのHPはこちら → ドゥ・ハワイ ネイサンCD
posted by プアアカハイ at 21:02愛知 ☁Comment(0)日記

お疲れ様でした!

昨日のオアシス21ステージに出演された皆さん、応援に駆けつけてくださった皆さん、本当にありがとうございました!
夕方でもかなり暑かったので、出演された方々もご覧になってくださった方々も、さぞかし大変だったろうと思います。本当にありがとうございました!

上級クラスのTちゃんが写真とDVDを手配してくれて、昨夜我が家まで届けてくださいました。撮影してくれたのは教室をやっていた時に来てくれていたYちゃん。本当にありがとう!!

では早速、写真をご紹介致します。
1 Nene`u
上級クラスの皆さんです。
DSC_9918.jpg

この衣装は、名付けて「白雪姫」。白いブラウスが品良く、オーシャンブルーのスカートの柄も良く映えています。
DSC_9937.jpg

このクラスは、どの瞬間を切り取っても、絶対に揃っています。だからどの写真も捨てがたい。
ネネウの海岸の美しさ、自然の雄大さを、余分な動きを極限までそぎ落とし、ナチュラルに踊っています。
また、お気づきになった方もあったかもしれませんが・・・
1番の2回目と5番の2回目は全部、左手左足からの「左バージョン」で踊っています。要するに、手も足も、1回目とは全部、逆を踊るわけです。ちなみに2番・3番・4番は1回ずつしかないので、右バージョンのみです。
左バージョンを入れるのは、カヒキラウラニのお得意な技。この曲を習った時は、「2回目は左バージョンで踊りなさい」とクムに言われてはいないのだけれど、ここはあえてチャレンジしてみました。
DSC_9947.jpg

細部にわたるまで、良く揃っていました。

2 Hanohano Kekaha
今年2月にあった東京のワークでクムから習った曲。
練習不足なので、ちょっと余裕がなかったかも。
DSC_9976.jpg

16年前に買った衣装なので、衣装にも余裕がない・・・。
プリンセス・カイウラニの衣装は袖が細いので、思ったよりも手が伸ばせないのが難点。
DSC_9974.jpg

そして裾は「床上がり0センチ」。つまり、裾がずっと床についている。ダウンする時に裾を踏まないようにするのが結構大変です。
DSC_9964.jpg

この曲は大好きな曲なので、もっと練習して精度を上げられるよう頑張らねば。次に踊る時はもっと余裕が出るといいなぁ。

3 Lei Ho`oheno
中級クラスの皆さん。1人欠席されましたが、13人という大所帯です。
DSC_9986.jpg

濃いピンクの衣装が華やかです。
スカートの揺れ具合もよく揃っています。
DSC_9989.jpg

難しい角度ですが、13人の顔のラインや目線、腕の角度も見事です。
DSC_9999.jpg

まだステージに慣れない方もいらっしゃいますが、皆さん笑顔で落ち着いて踊れていました。私は舞台の袖でTちゃんとNちゃんと一緒に見させていただきましたが、とても華やかで、位置もきっちり守れていて、何より楽しそうに踊っているのがわかりました。とても素敵でした。

どのクラスも毎週1時間のレッスンだけでステージに臨んでいますが、そうとは思えない完成度でした。
カルチャースクールというのは練習時間も短いし、お稽古に来る生徒さんの目的も様々です。一堂に会してリハーサルということもできません。それでもこれだけ踊れたというのは素晴らしいと思いました。
皆さんの日頃の努力、自己啓発の意識がこのステージを産んだのだと思います。
そして、場所取り(踊る位置を決める)の正確さも特筆に値します。両端を見事に決めてくれたMちゃんとMちゃん(偶然、同じイニシャル)、2列目のラインを決めてくれたMちゃん(またもや、M!)は殊勲賞ものです。3列目の角をぴったりと決めてくれたMちゃん(またもや、M!)、「踊り云々よりも角を決めてくれ~」と私に言われたとおり(笑)、きっちり決めてくれてありがとう!
角がきっちりしていたので、とても締まった演技になりました。

昨日のステージでは、思いがけない応援もたくさんいただきました。
初級クラスの皆さん、60歳以上クラスの皆さん、この日は参加できなかった中級クラスの皆さん、ハワイ語クラスの皆さん、暑い時間に足を運んでくださり、ありがとうございました。
初級クラスのしのぶちゃん、コメントをありがとうございました! 次は一緒に出ようね! たくさんのお友達まで動員してくださり、百人力を得た思いです。

また、私が教室をやっていた頃に通ってくださっていた「元・生徒さん」にもたくさんお会いできました。
直接お話できなかったけれど、美容師のAちゃん、いつもお若くてお元気なY子さん、相変わらず素晴らしいスタイルを保持していらっしゃるYちゃん。
ずっとずっと前に通ってくれていたMちゃん。
差し入れまでくださったSちゃん。
教室を閉める時までお付き合いくださったMちゃん&Mちゃん。
イベントの時はご主人も協力してくださったNさん。
ドゥのクラスに長年通ってくださったKちゃん。
ハワイでの写真撮影でご協力くださったSさん。
カルチャースクールで私のアシスタントをしてくれているNちゃん。
ココエミリーの店番をしながら応援してくれたドゥ・ハワイのスタッフのAちゃんとA君。
そしてこのブログに載せた写真とDVDを撮影してくださったYちゃん。
また、私が気付かなかったのだけれど、出演されていた方々が、「○○ちゃん、見に来てくれていたよ!」「××ちゃん、来てくれてたよ!」とおっしゃっていました。
今回の私のフラは、振り付け上、客席の方をあまり見ない目線になっていたので、私が気付かなかった方々もたくさんいらっしゃったと思います。
皆さんの応援を得て、お陰様で楽しく踊ることができました。そして大きな励みになりました。
この場をお借りして、深く深く御礼申し上げます。ありがとうございました!

今日は・・・昨日から一転、一日中ジャージ姿で庭仕事に励んでいました。
梅雨入りは目前。今のうちに庭をナントカしておきたかったのです。
夫も手伝ってくれたので、予定時間を大幅に短縮できました。
明日は時間ができたら、オアシス21へ遊びに行こうかなぁ~